2011年03月15日

紫外線に注意

皆さんは、にきび跡とシミは全く別なものと捉えていませんか?

実は、にきび跡とシミには大きな関係があることをご存知ない方もいらっしゃると思いますが、実は両方とも肌細胞が刺激を受けることで、メラニン色素が生成されてしまい、お肌に色素沈着が起こってしまうという共通点があります。

しかも、にきび跡の中にはシミ状のものがあり、紫外線を受けてしまうことでより悪化してしまう恐れがあります。

そのため、自分では気付いていなくても、にきび跡かな?と思ったらシミだったということも少なくありません。

大切なことは、にきび跡を治すこともシミの改善も、日頃の紫外線対策が大切だということです。



My Face Skin after Washing and Applying Yogurt Face Pack, Jan. 30, 2009 / CanadaPenguin

posted by にきび博士 at 23:42| Comment(0) | にきびとシミの関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。