2011年01月31日

漢方薬を利用する

漢方薬を用いると、にきびをしっかりケア出来ることをご存知でしょうか?にきびそのものは、ストレスや食習慣、肌質やホルモンバランスなどの様々な原因で起こるものです。つまり、外的要因以外で発症するにきびをケアするには、体質改善することが大切です。

漢方薬を利用すると、体の中に働きかけてにきびをケアしたり、にきび跡の色素沈着などケアすることが出来ます。顔に出来るにきびだけなく、手が届きにくい背中のにきびのケアを治すのにも有効です。

但し、漢方は時間をかけてじっくり服用するものが中心です。つまり、即効性があるわけではありません。そのため、素人判断で薬を選ばず、漢方専門店などで相談するのが一番です。



Sign: 薬 CREATE / CoCreatr
posted by にきび博士 at 23:41| Comment(0) | ニキビのケア対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

にきびのケア対策

睡眠不足がお肌の天敵と言われているのは、なぜでしょうか?その仕組みを知っておくと、にきびを改善する方法が見えてきます。

睡眠不足はホルモンバランスが崩すだけなく、お肌のターンオーバーが上手くいかなくなります。特に、女性の場合は、ホルモンバランスが崩れやすく、体調の変化がすぐに皮膚へ現れる傾向にあります。お肌のターンオーバーが正常に機能しなければ、それだけ古い角質がお肌の表面で固まってしまい、にきびの元凶となってしまいます。

それでは、十分な睡眠を取るとどのような良いことがあるのでしょうか?もちろん前述とは逆に、お肌のターンオーバーが正常に機能するため、古い角質の下から新しいお肌が生まれてきます。しかも、夜11時〜午前2時頃は新しいお肌が生まれている時間帯なので、この時間を含めて熟睡できると、自然とお肌が綺麗になるというわけです。

にきびで悩んでいる方にとって、少しでもお肌が綺麗になるのは嬉しいですはず。今日からでも遅くありませんので、十分な睡眠を取ることを心がけましょう。



睡眠四步曲 Step 4 / MoriLeung
posted by にきび博士 at 23:42| Comment(0) | ニキビのケア対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。